▷ 大会名称 

  中央アルプス スカイラインジャパン 2022 (CENTRAL ALPS SKYLINE JAPAN 2022)

      

​​​▷ 開催日 

  2022年 7月 3日(日)  ※受付は前日(7/2 12:00~18:00)より開始しています。

      

▷開催場所

  長野県駒ヶ根市/宮田村 

      

▷メイン会場 

  駒ヶ根ファームス(受付/大会本部) 

  住所:長野県駒ヶ根市赤穂 759-447

             ※お車の場合:中央自動車道「駒ヶ根IC」から約10分

            ※電車の場合:JR飯田線「駒ヶ根駅」から路線バスで約15分

            ※高速バスの場合:中央自動車道「駒ヶ根ICバス停」下車、「女体入口」から路線バスで約10分​

▷大会専用駐車場 

  駒ヶ根高原スキー場

  住所:長野県駒ヶ根市赤穂 5-879

     ※大会専用駐車場が満車の場合、有料駐車場をご利用ください。  

  

▷レースアンバサダー

  大瀬和文(サロモンアスリート) 

▷ 特別協賛 

  SALOMON(アメアスポーツジャパン株式会社)

  Jeep(Stellantisジャパン株式会社)

  SUUNTO(アメアスポーツジャパン株式会社)

▷ 協賛

​  BRING™(ブリング)

​  タカノ株式会社

▷ 主催        

  中央アルプススカイラインジャパン大会実行委員会

▷ 企画・運営     

  RIDGELINE(大会事務局)

  住所:〒399-4117 長野県駒ケ根市赤穂3758 RIDGELINE内

    TEL:0265-83-0633 FAX:0265-83-9040

​    Mail:centralalps_kmpn@yahoo.co.jp

▷ 大会概要

  種目 / 制限時間 / 定員 / 参加資格 / 参加費

   ▶ SKYLINE38k (ゴールデントレイルナショナルシリーズジャパン第2戦) 

     38.2km +2,571m / -2,597m / 制限時間9時間 / 500名 / 高校生以上 / ¥10,000(高校生¥8,000)

   ▶ HIGHLAND20k    

     21.0km +1,245m / -1,245m / 制限時間7時間30分 / 400名 / 中学生以上 / ¥8,000(中学生・高校生¥6,000)

   ▶ KOMAKAPPA10k 

     10.2km   + 628m / - 636m / 制限時間5時間 / 300名 / 小学5年生以上 / ¥5,000(小学生・中学生・高校生¥4,000)

   ▶ MIYASAN4k         

     4.0km     + 86m / - 85m / 制限時間2時間 / 100名 / 小学生以上 / ¥3,000

   ▶ MIYASAN4k ファミリーチャレンジ

     4.0km     + 86m / - 85m / 制限時間2時間 / 50組 / ¥4,000 ※未就学児・・・ファミリーチャレンジに限り参加可能

​▷ ゴールデントレイルナショナルシリーズジャパン

 

 

 

   ▶ ゴールデントレイルシリーズ

   「ゴールデントレイルシリーズ」はサロモンがサポートするトップアスリートが頂点を競うトレイルランニングレースのワールドシリーズです。 

   「ワールドシリーズ」、隔年開催の「チャンピオンシップ」、国別シリーズである「ナショナルシリーズ」あわせて3つのシリーズで構成 

   されます。

 

   ▶ ゴールデントレイルナショナルシリーズ ジャパン

    アジアでは今年、初開催。

    2022年に誕生する「ゴールデントレイルナショナルシリーズ ジャパン」はシリーズ4戦とナショナルファイナル1戦の合計5戦が開催されます。

    ナショナルファイナル終了後の総合ポイントによりシリーズランキングが決定されます。

    上位3名の男女を今年の10月26日にスペイン・マデイラ島で開催の「ゴールデントレイルナショナルシリーズグランドファイナル」にご招待。

    

    そして「ゴールデントレイルナショナルシーズグランドファイナル」の男女上位3名は・・・

    2023年開催の「ゴールデントレイル チャンピオンシップ」への招待券「ゴールデンチケット」が進呈されます。

    詳しくはゴールデントレイルシリーズサイトをご覧ください。

Asset 6.png